有田焼 湯呑 弥左ヱ門 夫婦湯呑 御所車 木箱 和食器 セット 和食器 おしゃれ 和食器 ギフト – ARITA PORCELAIN LAB

有田焼 湯呑 弥左ヱ門 夫婦湯呑 御所車 木箱 和食器 セット 和食器 おしゃれ 和食器 ギフト

¥16,200
 

夏季休業のお知らせ

夏季休業のご案内

200年続く有田焼「弥左エ門」の、木箱入り蓋付の夫婦湯呑です。

蓋付の夫婦湯呑は、贈り物に最適です

蓋付の夫婦湯呑は、ご結婚祝い、新築祝い、上司・ご友人ご夫婦への贈り物として最適です。生地の成型は石膏型に陶土を入れて回転させ、コテをあてながら水を使って生地を滑らせ成形する「水コテ」という成形法で作ります。主に飯碗や湯呑、カップ、皿など円形の成形に適しており職人による熟練の技術が必要です。その後、乾燥させた後に削りを入れて形を整えます。磁器は最終的に削りを入れる事によって形を出すので、熟練の技術がいる大切な工程です。そして出来上がった生地を920度で二日間かけて素焼きし、釉薬を掛け1300度で3日間かけて還元焼成。その後上絵付し800度で焼成し完成します。

弥左ヱ門窯の伝統紋様「御所車」

弥左ヱ門窯は江戸文化年間創業(1804年)。松本弥左エ門が創った200年続く有田焼の老舗の窯元です。有田焼の伝統様式である金欄手古伊万里様式の磁器製造に研鑽を重ね明治以降久しく途絶えていた古伊万里の貿易復活に見事成功をおさめました。その弥左ヱ門窯で描かれてた絵柄の御所車は、平安王朝の皇族や貴族たちが、外出に用いた牛車のこと。現代においては御所車文が意匠化され華やかで豪華な文様になりました。また、御所車文様は冨と豊かさを象徴する吉祥文として使われるおめでたい文様です。

食器洗浄機○ 電子レンジ×

--
■φ:大φ80×h115mm
小φ75×h105mm
Left お買い物を続ける
ご注文

カート内に商品がありません